auのSIMロック解除

最近のauのケータイはGSMローミングが可能になっているものが増えているが、SIMロックがかかっているため、結局はauのSIMを使ったローミングで海外では使うことになる。昔からこれが不満に思うところで、やはり海外では現地の安いプリペイドSIMカードを使いたいと思う。特に、自分自身はタイに2年おきぐらいの頻度でタイにバカンスに行くのだが、その際にローミングで番号そのままで使えるとはいえ、発信しても受信しても、料金がかかるというのはわかってあげられるのだが、やっぱりいやだと思う。違う番号でいいので、現地のSIMで安価に現地でケータイでの連絡をとりたいと思うのである。

総務省から、SIMロックは外すようにという強制力のないお願いが各キャリアに対して出されたものの、国内では同じ無線方式を使っていないauでは、おそらくSIMロックは解除しないだろう。国内だけでなく、海外での利用についても考えてほしいところだ。

海外で日本語の使える海外キャリアのSIMカードが使えるGSM対応ケータイはないと思う。現在のケータイがSIMロック解除されれば、日本語のアドレス帳で海外で使うこともできるし、SMSにも感じが使えるようになる(のかなぁ)。インセンティブのないケータイを買った身からすると、どうして端末代をちゃんと払って自分のものにしているのに、無制限に利用できないものかと思うにつれて、やるせなくなる。何とかならないものだろうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">