緊急地震速報

東日本が地震の被害に見舞われている今回の大地震。最初の地震のときは、ビルの館内放送での緊急地震速報で大きな地震が到達することを知った。11日に緊急地震速報を自分のIS03が受信できたことがなく、「あれ、おかしいな」と思ったので、再度対応しているかどうかをチェックしようかと思っていた。

翌日になって夜に緊急地震速報がやってきた。テレビではチャイムが、当方のIS03と娘のケータイ(auのK001)ではブザー音(のようなおと)が、ほぼ時差なく鳴り響いた。揺れが来るまでにほんのわずかな時間しかないものの、机の下に逃げた方がいいかどうかの重要な判断にはなる。緊急地震速報は常に持ち歩くケータイにはあったほうがいい機能だと思う。今回のことで、つくづくそう思うようになった。

「ゆれくるコール」について無線にゃん
http://wnyan.jp/1278

iPhoneなどに代表される、海外製のスマートフォンには緊急地震速報は対応していないので、上記ページで紹介されているようなソリューションで対応するしかないのですが、これでは緊急地震速報とは似ていても同じレベルの情報ではなく、お金を払うだけの価値があるかどうかは疑問だ。

地震大国であるからこそ実装された緊急地震速報を搭載したケータイ電話をより積極的に選んでいく姿勢というのは重要かもしれない。見た目に訴える派手な機能よりもいざというときに使える機能だといえる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">