ソフトバンクの宣言

ソフトバンク電波改善宣言の進捗が明らかにやばい
http://news.livedoor.com/article/detail/5142379/

この記事を見ると、ソフトバンクモバイルはちゃんとしたグラフを書こうとはしていないと思われる。広報用に見栄えの良い、自分たちの都合のよいプレゼン資料を作って出してしまったという感じだ。

グラフは、なんとなく眺めればわかった気になる便利なツールであると同時に、読み手側の漫然と眺めるという行動パターンを利用して、意図的にミスリードすることも可能だ。ここで指摘されている棒グラフの描き方は、小学校で習う。小学校で習ってきたことを、もう一度復習してグラフを作れないものだろうか?

このような単純な棒グラフでミスリードを招く企業を信用してもよいのだろうか?法律違反ではないかもしれないが、あまりにお粗末だ。

One Response to ソフトバンクの宣言

  1. [...] どうも今回の件といい、ひとつ前のグラフの話といい、大きなお金を動かすという話の割には稚拙な印象を受けるのだが、本当にソフトバンクは大丈夫なのだろうか? [...]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">